*

「 Q&A 」 一覧

秋冬のジャケパンのコーデを、考えてみましょう。①秋冬のウール。素材を考えましょう。

秋冬のジャケパンのコーデを、考えてみましょう。ジャケパンも例外ではなく、コーディネイトの基本は素材感です。夏には夏の、冬には冬の素材があります。素材感を押さえたうえでシルエットなりブランド、カラーなど

続きを見る

スラックスを履いていたら、ズボンのチャックが開いていた。

スラックスを履いていたら、ズボンのチャックが開いていた。そんな経験誰しもあると思います。理由は2つ、履いている内に自然と開いたか、そもそも最初から閉めていなかったかのどちらかです。 そこで今日は、ジ

続きを見る

ダブルスーツの打ち合いの深さと浅さとの関係性。年代や体型に合ったダブルスーツを着こなすために。

ダブルスーツの打ち合いを考察① ダブルスーツのルックスを別名でダブルブレストと呼びます。どちらも通じますが同じ意味合いなので覚えておきましょう。フロントボタンを留めるときに重ねる生地を「打ち合い」と

続きを見る

polopolo
実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

men-styles-brown-accessories[1]
実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

knittai
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

beards-and-men[1]
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

37[1]
実戦編3 ジャケパン&スーツの着こなしレポート スタンダードだから清潔感を保て。

今日の見ていきたいのはグレーのウールジャケットを中心としたジャケパンの

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析