*

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす⑤ グレンチェック

非常に使いやすいグレンチェック

ここまで様々なトラッドな柄を見てきました。ヘリンボーン、ブラックウォッチ、アーガイルなどを見てきましたが、いったんこのグレンチェックで、次の話に進みたいと思います。

さてさて、今回のグレンチェックですが。これがまたトラッド感を演出するのにとても使えます。
このような写真の柄のことをグレンチェックと呼びます。
ジャケパン

コチラもイギリス発祥のチェック柄で、大きなチェックと小さなチェックからなる定番的な柄です。グレンチェックの最大の長所というのは、雰囲気もさることながら非常にコーディネイトがラクです。男性なら一般的に落ち着いた色を選びます。黒、茶、ネイビーなど男性が好む色として上げられますが、これらの色との相性がバツグンによいのです。基本的にグレンチェックは、モノトーンな色目をして合わせやすいことから、幅広いアイテムで使用されています。
その多種多様なグレンチェックのアイテムの中でも、グレンチェックのズボンは抑えておきたいアイテムの一つです。
グレンチェックは、トラッドな柄の中でも重さがなく気負いもすくないと言えます。全体のコーディネイトが重たくなり過ぎず、かといって落ち着いた雰囲気はそのままです。
写真は、グレンチェックのウールパンツです。
年齢的にも若い人からご年配の方まで、しっくりと使えます。
ジャケパングレンチェック

他にも、いろいろなトラッド柄があります。今回はその中でも外せない柄のみをピックアップしました。ジャケットに合う柄、コートに合う柄、ズボンに合う柄、セーターに合う柄、いろいろイメージしてみるのも楽しいかもしれませんね。
では、次回からは次のステップに進みましょう。

関連記事

夏のジャケパンスタイルには、ポロシャツを合わせてみるのも好感度が上がります。

夏のマンネリからの脱却 手持ちのアイテムだと着まわし方もマンネリしてきて、気がつけばいつもと同じ格

記事を読む

冬のズボンパンツの裾上げ。ウールパンツはダブルでやっぱりスナップボタン。

ズボンの裾上げはいつも迷ってしまいますね。いつもみたいにシングルでも問題ないですが、そこはやはりお洒

記事を読む

ジャケパンで初対面って失礼ではないですか?定番化するジャケパンはどんな立場なのかみていきましょう。

ジャケパンが市民権を得て久しいですが、ジャケパンはジャケパンですので、スーツよりは格式は下です。初対

記事を読む

夏のジャケパンスの定番のハーフパンツとクロップドパンツ、そのイメージと特徴をつかみましょう。~休日~

今日は、夏の休日・お出かけ用のジャケパンのコーディネイトを見ていきましょう。夏は足だしルックの人気が

記事を読む

デンツ

大人のジャケパンスタイル&スーツに欠かせない小物アイテム①レザーグローブ

秋冬のコーディネイトは、気がつけばもっさりとしやすいものです。方法としてはニットベストを着るなどでス

記事を読む

ビジネスでのジャケパンの着こなしで失敗しないポイントとコツ。もう一度、再確認しましょう。

ビジネスジャケパンを失敗しないために 今回はビジネスジャケパンについてです。クールビズ、ウォームビ

記事を読む

スーツやジャパンのジャケットの、流行り廃りを見極めるポイントを知る。

例えば一時期前までは、着丈の短いスリムなジャケットが人気でした。しかし今見るとどうみても浮かれたホス

記事を読む

ニットベストスーツ

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす⑧文武両道なニットベストを使いこなそう。

秋冬は、日中の寒暖の差が大きく違います。重衣料のコートはとても重宝しますが、反面、室内や車内・電車で

記事を読む

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす③ブラックウォッチ柄

トラッドなチェックを制する「ブラックウォッチ」 チェック柄といえば可愛い印象がありますが、トラッド

記事を読む

秋冬のジャケパンスタイルにはメダリオンの靴を合わせて、全体のお洒落感をアップしましょう。

前回は、秋冬のジャケパンスタイルに合わせる靴のスウェードの靴をピックアップしましたが、今回は秋冬のス

記事を読む

夏はリネンのジャケットの季節

初夏から秋にかけては涼しげなリネンスタイルが大活躍。 キーワー

実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析