*

内羽根?外羽根?意外と見過ごす羽根。ビジネス派?冠婚葬祭派?どっち?

内羽根・外羽根で何が変わってくるの?

シューケアをしてみた
①~シューキーパー編~
②~クリームを塗る編~はこちら

えー、靴選びのポイントも最後になってきました。最後のポイントは、羽根の種類です。これも、トゥデザインと一緒で、靴の表情を作る大きな役割ももっています。逆にいえば、メンズの靴選びは、トゥのデザインと、羽根の種類をみれば簡単に選ぶことが出来るということです。では、さっそく。

靴の紐を留めてる部分、これを羽根といいます。羽根には2種類あって、足の甲を外側から包み込むように羽根があり靴紐を留めるタイプを外羽根(そとばね)と言い、内側からに羽根がありこの羽で甲の紐を留めるタイプを内羽根(うちばね)と言います。

↓↓↓写真:これは外羽根式の靴

そとはね

 

↓↓↓写真:これは内羽根式の靴
うちはね

すこし、ややこしいですね。

この内羽根は、清楚な雰囲気を持っていて、フォーマルなメンズの着こなしになります。もちろん仕事・ビジネスにも問題ないですが、職場ではちょっとかたい着こなしになります。大切な面談の時などには問題ありません。逆に、外羽根の靴は、元気な雰囲気をもっていて、仕事・ビジネスで使用する分には最適だと言えます。ファーマルな場面では、やはり内羽根より格落ちするので、あなたの立場によって選ぶことがポイントです。

それと最後に、どこかにも書いたと思いますが、靴は原則はキレイに履くことです。このときのキレイは、汚れていないという意味です。どんなにその場に見合った靴を履いても、汚れていることが最大の失礼になるのでシューケアが大切になります。

 

関連ページ:
場所を選ばないストレートチップ
表情を求めるならウィングチップ
シンプルだから奥が深いプレーントゥ
カジュアルな雰囲気のローファー 
是非オススメしたい大事シューケア
靴を長持ちさせるテクニック
雨の日用の靴のメリット

関連記事

swd52582

ジャケパンに合う靴 ~ジャケパンにはスウェードの靴でしっぽりと決めよう~

秋冬になると、何故か困ってしまうのが靴です。ジャケットやコートなど重衣料が活躍しはじめると、夏の終わ

記事を読む

loafers_2-150x150

ローファーの種類とジャケパンとスーツ/コイン・ペニー・ビーフロール・タッセル・ビット…様々なローファー

カジュアルなジャケパンスタイルから、ビジネスシーンまで幅広い人気を持っているローファーですが、ひと口

記事を読む

shose04-150x150

ローファー/カジュアルな革靴の代表格。装飾も多彩で今ではビジネスでも使われています。

ローファーはビジネスシューズで使える? シューケアをしてみた ①~シューキーパー編~、②~クリー

記事を読む

shose01-150x150

ストレートチップ。靴の正統派、迷うぐらいならストレートチップの靴を選びましょう。

ストレートチップの特徴って? シューケアをしてみた ①~シューキーパー編~、②~クリームを塗る編

記事を読む

sk_01-150x150

シューケアをしてみた①。~シューキーパー編~ 保存方法 手入れを怠ると高価な靴も台無しです。

シューケア作業風景をアップしました。イメージがちょっとでも伝わったら嬉しいです。 私の冠婚葬祭用の

記事を読む

shose2-150x150

ウィングチップ。華やかさをもつウィングチップだから、場所と用途に気を考えておこう。

ウィングチップに適してるシーンは? シューケアをしてみた ①~シューキーパー編~、②~クリームを

記事を読む

monk-150x150

スラックスの裾上げ選び。シングルに合う靴、 ダブル に合う靴は?迷ってしまう時に。

裾上げのシングル・ダブルについては、スラックス裾上げに迷ってしまう時。ダブルとシングルを読んで下さい

記事を読む

41jHnRx-150x150

お洒落は足元からの本当の意味。実際に、どんな靴がオススメの靴なのか。

靴選びは慎重に行いましょう 「お洒落は足元から」誰が言ったかわかりませんがこれはある意味真実です。

記事を読む

gg_104-150x150

シューケアをしてみた②。~クリームを塗る(黒)編~。靴の命は、どれだけ大切にできるかです。

引き続き作業風景です。今度はクリームを塗ってみます。 シューケアをしてみた①。~シューキーパー

記事を読む

sk_05-150x150

シューケアは、1石8鳥。あなたの靴、結構目立っていますよ!靴の極意。

シューケアは面倒じゃないの? シューケアをしてみた ①~シューキーパー編~、②~クリームを塗る編

記事を読む

polopolo
実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

men-styles-brown-accessories[1]
実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

knittai
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

beards-and-men[1]
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

37[1]
実戦編3 ジャケパン&スーツの着こなしレポート スタンダードだから清潔感を保て。

今日の見ていきたいのはグレーのウールジャケットを中心としたジャケパンの

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析