*

Q&A:彼女の家に、挨拶いくことになりました…。初めてです、どんな格好が望ましいでしょうか?

やはり男として緊張する大仕事のひとつですね。よくネットでは、挨拶する側もされる側も緊張してるので、スーツでは逆に威圧感を与えるので堅くない服装で…、など書いてあったりしますが今どきの傾向はどうなんでしょうか?

緊張感溢れる戦場、男の見せ所

彼女の家に挨拶にいくのは普通に暮らしていればそう何度も経験することではないですから、おそらく相当緊張します。しかし、それは相手方もつまり彼女さんの親も同じことです。今まで可愛がっていたウチの娘が会ってくれという男はどんな男なのか…、もう向こうの親が臨戦態勢になってしまうのは当然のことだと言えます。
以上の事を踏まえたうえで、どのような格好が相応しいのでしょうか?

答えは簡単です。

娘と親がこの世に存在している限りいつの時代も変わることはありません。いつの時代も娘は大切な存在なのです。
きちんとスーツで行くことです。

「堅苦しい」「大袈裟」「逆に威圧感を与える」と相手方を配慮して、おとなしい感じの普段着を選びがちになりますが、「堅苦しい」「大袈裟」「逆に威圧感を与える」ということを決めるのは、相手方です。あなたではありません。あなたが心がけることは、挨拶に行く意味はこちらの真剣な気持ちを伝えることです。そのことを考えるとスーツで堅苦しい事は全然ありません。スーツに決定です。

では、そのスーツなのですが。基本はあなたが持っているスーツでよいと思われます。リクルートスーツなどがあればそれがよいでしょう。お宅訪問のばあはストライプは避けた方が賢明です。スタライプは派手なイメージとビジネス色が強くなります。またお宅訪問の場合のスーツは、必要以上に自分自身を大きく見せるものではありません。相手方への礼儀としてスーツを着用しますので、汚れたスーツでなければ地味なスーツでも全く問題ありません。

では。頑張ってください。

折り菓子は、忘れずに持っていきましょう。渡す時は、手提げ袋から出して渡すのが礼儀です。
feeeee2

スーツよくあるお悩みQ&Aページ

関連記事

no image

サイトによっていろんな説明があるけど、どうしてなの?本当の着こなしは、着こなす地域によるというのが本筋です。

そうですね。 着こなしについては諸説あります。 ですが、基本の基本は全て同じなんです。何

記事を読む

no image

オーダースーツの敷居は高くないですか?オーダースーツは、実はそんなに高くないのです。コスパで選ぶオーダー。

オーダースーツの種類とメリットデメリット 一見敷居が高そうに見えるオーダースーツですが、実はその内

記事を読む

wbksuit-150x150

ダブルスーツの打ち合いの深さと浅さとの関係性。年代や体型に合ったダブルスーツを着こなすために。

ダブルスーツの打ち合いを考察① ダブルスーツのルックスを別名でダブルブレストと呼びます。どちらも通

記事を読む

no image

スラックスを履いていたら、ズボンのチャックが開いていた。

スラックスを履いていたら、ズボンのチャックが開いていた。そんな経験誰しもあると思います。理由は2つ、

記事を読む

no image

Q&A:スーツにも季節ってあるの?今更聞けない、スーツのシーズン事情

スーツによってシーズンがあります。 一般的にスーツといえば、オールシーズン用を指します スーツに

記事を読む

250sale

Q&A:値段が高いのはいいスーツなの?どんなスーツが理想のスーツなのでしょうか?

購入予定があるスーツ。せっかくだから良いものを手に入れたいというのは誰でもが思うところです。店舗やネ

記事を読む

pants_wool-150x150

秋冬のジャケパンのコーデを、考えてみましょう。①秋冬のウール。素材を考えましょう。

秋冬のジャケパンのコーデを、考えてみましょう。ジャケパンも例外ではなく、コーディネイトの基本は素材感

記事を読む

525288-150x150

親族の結婚式に、ダブルの礼服に白いネクタイ?それも、白ネクタイなんてもう古い?

いつの時代も冠婚葬祭の服装は難しいものです。日常とはちょっと違ったところに存在しますからね。私も若い

記事を読む

no image

Q&A:とりあえず使えそうな靴を1足だけあげるなら…。手持ちのお金は限られている、そんな急な場合には読んで下さい。

ずばり、 黒のストレートチップの内羽根の靴で、穴の装飾(メダリオン)がない靴です。ちょっと堅い感じ

記事を読む

wedding15123-150x150

結婚式にはシッカリした失礼のない服装こそが、おとなのモテ着こなしです。結婚式ファッションの楽しみ方。

結婚式にジャケパンで出席しても大丈夫ですか?  結婚式というのは、両家の親族にとって人生の中でも

記事を読む

polopolo
実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

men-styles-brown-accessories[1]
実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

knittai
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

beards-and-men[1]
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

37[1]
実戦編3 ジャケパン&スーツの着こなしレポート スタンダードだから清潔感を保て。

今日の見ていきたいのはグレーのウールジャケットを中心としたジャケパンの

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析