*

夏のジャケパンスタイルには、ポロシャツを合わせてみるのも好感度が上がります。

夏のマンネリからの脱却

夏のジャケパンにポロシャツ手持ちのアイテムだと着まわし方もマンネリしてきて、気がつけばいつもと同じ格好だったなんてことはよくあることです。そういうマンネリしがちな着こなしを防ぐためにも、春夏秋冬とシーズンに分けて着こなしを変えると、それだけでも随分とバリエーションが豊富に見えてくるものです。
シーズン分け方法の、夏にオススメなのがポロシャツです。ポロシャツのスポーティーさが爽やかな雰囲気を作り出してグッドです。ポロシャツといっても、通常思い浮かべるのは、かのこ素材のしっかりした素材を浮かべますが、綿素材のものでも構いません。むしろ綿素材の方が、涼しげに見えます。ジャケットと合わせるので、出来たら単色の方が断然コーディネイトしやすいです。
そこで、ポロシャツを選ぶ大切なポイントですが、元々ポロシャツは、スポーツの「ポロ」を行う時に使用されていることから、本来ならば前身頃より後ろ身頃が長い作りになっているのが正統派です(後ろが丈が長いということです)。そのため、ラルフローレンなどのクラシカルなブランドでは、正統派な作りになっているものが多いです。ご存知の方も多いと思います。
ジャケットを羽織ったときの後姿が、ジャケットよりもポロシャツがはみ出していたら不恰好ですので、正統派には拘らずに、前と後ろの丈が同じ物を選ぶようにします。
またポロシャツ×ジャケパンの組み合わせは、ハーフパンツやホワイトジーンズなどを取り入れることで、リゾート感が増します。オフの日スタイルとしても重宝しますので、単色のポロシャツを一枚持っておくと非常に便利です。色の選び方は、ポロシャツは雰囲気モノですので何でもいいのですが、できたらジャケットとのコントラストをつけるようにすれば無難に着まわしが聞きます。襟は立てないほうがスマートです。
夏コーデは汗もかきますし、着こなし的には10月までは通用する長期的な着こなしです。
さっそく、是非、取り入れてみましょう。

関連記事

chack_001-150x150

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす③ブラックウォッチ柄

トラッドなチェックを制する「ブラックウォッチ」 チェック柄といえば可愛い印象がありますが、トラッド

記事を読む

fbjakeoan_01-300x66

フェイスブックコミュニティ「ジャケパン派」を追加しました。

フェイスブックコミュニティ「ジャケパン派」を追加しました。 フェイスブックのジェケパン派コミュ

記事を読む

pants_wool-150x150

秋冬のジャケパンのコーデを、考えてみましょう。①秋冬のウール。素材を考えましょう。

秋冬のジャケパンのコーデを、考えてみましょう。ジャケパンも例外ではなく、コーディネイトの基本は素材感

記事を読む

トレンチコートを買う

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす⑨トラッドといえばトレンチコート。

以前。トレンチコートといえば少し気取った雰囲気を持っていて、なかなか敷居が高いコートのひとつでもあり

記事を読む

mask

今や冬のジャケパン・スーツスタイルにとって必需品と言っても過言ではないマスク。

秋から春先にかけて毎年流行するインフルエンザ、それにも増して今では国民全員がウィルス感染に敏感になっ

記事を読む

no image

ジャケパンに合うベルトの選び方。シックにいくのかカジュアルにいくのか?リングベルト編

全体のイメージを変える、ベルト① 基本は、パンツとジャケットでコーディネイトしていくジャケパンスタ

記事を読む

swd52582

ジャケパンに合う靴 ~ジャケパンにはスウェードの靴でしっぽりと決めよう~

秋冬になると、何故か困ってしまうのが靴です。ジャケットやコートなど重衣料が活躍しはじめると、夏の終わ

記事を読む

no image

木製ハンガーは、いい男のたしなみ。脱ぎっぱなしの服はスグに傷みます。まずは良い環境はよいハンガーから。

まだ、ぺたんこハンガーを使ってませんか?  スーツの肩は、立体的に作ってあります。よいスーツならな

記事を読む

no image

靴を長持ちさせるコツはダメージを分散させることです。雨の日用の靴を、1足買っておく大人な人。

 普通一般の家では、玄関の照明は基本的に、どこの家でも柔らかい色の照明が使われています。発色は暖色系

記事を読む

no image

ジャケパンと靴の合わせ方を見ていきましょう。しっかり系?脱力系?イタリア系など様々な合わせ方。

素足で靴履いても大丈夫? 人気のジャケパンスタイルと靴の、コーディネイトについて見ていきましょ

記事を読む

polopolo
実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

men-styles-brown-accessories[1]
実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

knittai
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

beards-and-men[1]
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

37[1]
実戦編3 ジャケパン&スーツの着こなしレポート スタンダードだから清潔感を保て。

今日の見ていきたいのはグレーのウールジャケットを中心としたジャケパンの

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析