*

ジャケパンで初対面って失礼ではないですか?定番化するジャケパンはどんな立場なのかみていきましょう。

ジャケパンが市民権を得て久しいですが、ジャケパンはジャケパンですので、スーツよりは格式は下です。初対面でジャケパンはどうかというと、対面する相手に依存します。例えば、相手がスーツならスーツで合わせるのが礼儀です。また、向こうが立場的に上にいる場面(例えば新規の顧客も含まれると思います)ではスーツ姿望ましいでしょう。反対に、スーツで赴くところジャケパンで登場されたら、相手としたら自分を少し軽く見られたと思う人もいますし、形式的そのようにとられてもおかしくはありません。ビジネスの場面での初対面でのジャケパンスタイルは、相手に依存しますので気をつけたいところです。迷った場合は、スーツ姿で間違いはありません。

初対面のジャケパン 私的な場面では、ジャケパンのイメージや着こなしが大切です。手持ちのアイテムから合わせていくことになりますが、まず自分がどんな感じジャケパンスタイルをしたいのかイメージすることが大切です。要するに、そのジャケパンスタイルにする目的ですね。

仲間との遊び、旅行、ディナー、女性を意識するのかどうかも、、、初対面の場は沢山あります。

例えば、女性を意識する場合は、清潔感が大切です。ブラックや濃い色のジャケットだとフケなどが目立ちやすくマイナスポイントだし、南国への旅行なら思い切って、真っ青なジャケットなんかもいいです。

あえて使いやすい色は、暗い目のジャケットに明るめのパンツといった着こなしが定番的です。ジャケットの中のインナーもパンツと同じ系統色だと、縦ラインが強調されて全体的にスッキリ見えるのでオススメです。

パンツの色が黒に近づけば近づくほど若々しいスタイルになるし、パンツの色が柔らかくなれば落ち着いた雰囲気をイメージングできます。

 

ジャケパンスタイルは、スーツ姿よりは格落ちしますが、普段のカジュアルスタイルよりはグっと大人の雰囲気を出せます。あまり派手な色ではないノッチドラペルのジャケットを一着もっておくと非常に便利です。羽織るだけもキッチリ感はでます。

関連記事

030201[1]

20代のジャケパンスタイルのグレーパンツすすめ。20代に人気カラーと着こなし方。

無数にあるジャケパンスタイルの中では、合わせ方によって似合う年齢層があります。若い人には若い人の、年

記事を読む

__ 2

大人なら、覚えておきたいストライプ。ペンシル、ピンスト、チョーク、ダブル、シャドーいろいろなストライプ

今日は、着こなしの基礎を少し掘り下げて書きます。今回は大半が説明になるので、着こなしについては別のペ

記事を読む

20140729-150x150

夏のジャケパンスタイルには、ポロシャツを合わせてみるのも好感度が上がります。

夏のマンネリからの脱却 手持ちのアイテムだと着まわし方もマンネリしてきて、気がつけばいつもと同じ格

記事を読む

swd52582

ジャケパンに合う靴 ~ジャケパンにはスウェードの靴でしっぽりと決めよう~

秋冬になると、何故か困ってしまうのが靴です。ジャケットやコートなど重衣料が活躍しはじめると、夏の終わ

記事を読む

jakepan-150x150

ジャケパンとは?

そもそも、ジャケパンとは? ジャケパンスタイルも定着してきました。 しかし、着こなしの幅も広がっ

記事を読む

89631-150x150

モテる大人のジャケパンを考えてみる。どういう風に見られているかを意識する。

今日はちょっと、異性を意識したジャケパンスタイルを見て行きましょう。 意外なんのですが、お洒落すぎ

記事を読む

tweed-250

オフの日の、大人のジャケパンスタイル。秋冬に似合うコーディネイト編

丁度この記事を書いているのは10月の中旬です。朝夕が肌寒くなり、でもコートを着るには少し勇気がいる季

記事を読む

c0081928_23944651-150x150

ジャケパンの合わせ方のコツ。春夏秋冬の季節感を、上手に演出しよう。

 ジャケパンとは、ジャケットとパンツを別々にコーディネイトしたスタイルです。逆にスーツスタイルとは、

記事を読む

チェスターコート

ジャケパン、スーツにも合うチェスターコートを秋冬に取り入れよう。

トレンチコート,Pコート,ダッフルコート,ダウンジャケットなど、ジャケパンに合わせるコートのニーズも

記事を読む

suit025jkhs

スーツやジャパンのジャケットの、流行り廃りを見極めるポイントを知る。

例えば一時期前までは、着丈の短いスリムなジャケットが人気でした。しかし今見るとどうみても浮かれたホス

記事を読む

polopolo
実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

men-styles-brown-accessories[1]
実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

knittai
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

beards-and-men[1]
実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

37[1]
実戦編3 ジャケパン&スーツの着こなしレポート スタンダードだから清潔感を保て。

今日の見ていきたいのはグレーのウールジャケットを中心としたジャケパンの

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析