*

大人のジャケパンスタイル&スーツに欠かせない小物アイテム①レザーグローブ

秋冬のコーディネイトは、気がつけばもっさりとしやすいものです。方法としてはニットベストを着るなどでスッキリした雰囲気に仕上げることが出来ます。それと、小物使いも秋冬ならではの楽しみがあります。
では、秋冬にお勧め小物を見ていきましょう。

思い切ってレザーグローブを

レザーグローブといえば、ダンディなイメージがあってファッション性が高いアイテムだと思われがちですが、実際はファッション性より実用性が非常に高い小物なんです。革は手の大きさに馴染みやすく機能性が高い上に風をシャットダウンしてくれて温かいです。車の運転が好きな人ならわかると思いますが、ドライビンググローブって通常革ですよね?革のグローブがステアリングをシッカリ捕らえてハンドルを切りやすくします。そのぐらい革は機能的なのです。
写真は高い有名なレザーメーカーのデンツ(Dents)のレザーグローブです。
デンツ
でもま~、20代でレザーグローブだと日本ではなかなかキザっぽく見えてしまいます。でも、せめて30過ぎたらひとつはレザーグローブを持っておくと良いですよ。

レザーグローブ買うならどの色?

初めてのレザーグローブならば、無難に黒がお勧めです。手は体の部分でも関節が多い部位で、自然とレザーグローブの皺もつきやすいのですが、黒色ならばそんなに目立ちません。レザーは色が明るければ明るいほどメンテナンスが大変になってきます。また汚れが染み込みやすくもあるので、メンテナンスが面倒だという人には濃い目の色がよいです。
海外では安価なレザー製品でも、日本で販売される時には意外と値段がするものです。ブランドものならば特にそうですね。結論から言えば最初は安価なレザーグローブでOKです。レザーグローブの長所がわかるようになってから、自分の感触に見合ったグローブを探していきましょう。
人気の色としては、ブラック、ブラウン、キャメルなどが上げられます。

レザーグローブはダンディアイテムでは決してありません。非常に機能的に効率のよい小物です。大人になるために賢い選択ができるようになりたいですね。

関連記事

no image

木製ハンガーは、いい男のたしなみ。脱ぎっぱなしの服はスグに傷みます。まずは良い環境はよいハンガーから。

まだ、ぺたんこハンガーを使ってませんか?  スーツの肩は、立体的に作ってあります。よいスーツならな

記事を読む

ファクトリー

ファッションは一点主義が!?理想的な洋服の集め方 ~ジャケパンやスーツのコーディネイト編~

ジャケパンやスーツやそれぞれのアイテムを購入する豊富な資金があれば何も問題ありませんが、私たちは月々

記事を読む

Q&A:スーツの上着を使って、ジャケパンなどの着まわしするのはおかしいですか?スーツの単独使いはアリなのか?

答えからいうと、スーツの着まわしはNGです。 スーツの上着って、ジャケットと形もよく似ているし

記事を読む

チェスターコート

ジャケパン、スーツにも合うチェスターコートを秋冬に取り入れよう。

トレンチコート,Pコート,ダッフルコート,ダウンジャケットなど、ジャケパンに合わせるコートのニーズも

記事を読む

ジャケパンとチノパン。上手に合わせるコツを教えます。オフの日とオンの日。

ジャケパンとチノパン ジャケパンで最も合わせやすいパンツといえば、ジーンズとチノパンが定番です。そ

記事を読む

冬のジャケパンスタイルとダウンジャケットのコーディネイト着まわし術。

寒い冬、見るからに暖かいダウンジャケットの存在は外せません。今回は、そんなダウンジャケットとジャケパ

記事を読む

ヒートテック

秋冬のジャケパン攻略ワンステップ。活用できるものは取り入れていきましょう。

お洒落の基本は”我慢すること”らしいです。太っているよりは痩せている方がよいし、汚れているよりキレイ

記事を読む

トラッド

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす⑦2つボタン?3つボタン

流行とは面白いもので新しいモノが完成されたも、古いモノは未完成だと思わせてしまう何かが存在しています

記事を読む

ジャケパンスタイル大人のモテる休日は白パンツ・ホワイトデニム。編

前回の秋冬オフの日スタイルに続き、今日はオフの日スタイルに白パンツを取り入れたスタイルを見て行きまし

記事を読む

オフの日の、大人のジャケパンスタイル。秋冬に似合うコーディネイト編

丁度この記事を書いているのは10月の中旬です。朝夕が肌寒くなり、でもコートを着るには少し勇気がいる季

記事を読む

夏はリネンのジャケットの季節

初夏から秋にかけては涼しげなリネンスタイルが大活躍。 キーワー

実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析