*

今や冬のジャケパン・スーツスタイルにとって必需品と言っても過言ではないマスク。

秋から春先にかけて毎年流行するインフルエンザ、それにも増して今では国民全員がウィルス感染に敏感になっています。また、それを大きく報道するテレビ局があり今にも感染がそこまできているように感じてしまいます。そんな中、我々ジャケパンマンやスーツマン達はどう立ち振る舞えばよいのでしょうか?

ジェントルマンなマスク

通勤中の電車やバスの中、移動中の車の中、職場の一室、訪問先の玄関、自宅のリビング。私たちの生活圏なんて密室になっている場合が意外と多いのです。そして、昨今のウィルスブームで、どんな理由であれ人前で咳をするのでさえ迷惑そうな目で見られてしまいます。それがあなただけの問題ならばよいですが集団生活の中ではそういうワケにもいきません。寒い季節になったらマスクを一枚バッグに常時入れて、そのような言われのない中傷から自分を守ることも非常に大切な時代になってきました。マスクで主張する時代になりました。
また、マスクのデメリットは、相手に距離感を感じさせてしまうことです。ですので、オンとオフ、公共の場なのかそうではないのかによって使い分けていくのがジェントルマンだといえます。
mask

マナー知らず命取り

公共の場は、いろんな人が混在しています。マナーの問題ですが、人前でくしゃみ咳をする時には必ず手やハンカチを添える習慣を身についておきましょう。ひとりのマナーの悪さでその集団自体のモラルが低くみられます。もしあなたが恋人いるなら恋人もモラルが低く見られるし、家族が一緒ならばその家庭のモラルが低いのだと判断されます。
マナーは共通言語でもあります、間違った俺スタイルは独りよがりにしか見えません。大人としてキチンとわきまえておきたいものです。

今回は、服装ではありませんが、よりよい着こなしの為に大切なマナーに少し触れてみました。マナーがよければ周りによい影響を与えます、それが巡り巡ってあなたへの好意に繋がっていくことを忘れずにいましょう。

関連記事

20代のジャケパンスタイルのグレーパンツすすめ。20代に人気カラーと着こなし方。

無数にあるジャケパンスタイルの中では、合わせ方によって似合う年齢層があります。若い人には若い人の、年

記事を読む

チェスターコート

ジャケパン、スーツにも合うチェスターコートを秋冬に取り入れよう。

トレンチコート,Pコート,ダッフルコート,ダウンジャケットなど、ジャケパンに合わせるコートのニーズも

記事を読む

no image

ジャケットとスーツと上着とテーラードの違い。意外と知らないこの区別、キチンと使い分けていますか?

テーラードもスーツ? ジャケット、スーツ、テーラード…、ちゃんと分類できますか?専門店にいけば行く

記事を読む

ジャケパンとチノパン。上手に合わせるコツを教えます。オフの日とオンの日。

ジャケパンとチノパン ジャケパンで最も合わせやすいパンツといえば、ジーンズとチノパンが定番です。そ

記事を読む

ジャケパンに合う靴 ~ジャケパンにはスウェードの靴でしっぽりと決めよう~

秋冬になると、何故か困ってしまうのが靴です。ジャケットやコートなど重衣料が活躍しはじめると、夏の終わ

記事を読む

ジャケパンスタイルに忘れてはいけない、春夏秋冬のコーディネイトのポイントをおさらい。

ジャケパン春夏秋冬あれこれ ジャケパン選びのポイントは、季節感を大切にすることだと前回お話させて頂

記事を読む

大人なら、覚えておきたいストライプ。ペンシル、ピンスト、チョーク、ダブル、シャドーいろいろなストライプ

今日は、着こなしの基礎を少し掘り下げて書きます。今回は大半が説明になるので、着こなしについては別のペ

記事を読む

Q&A:スーツの上着を使って、ジャケパンなどの着まわしするのはおかしいですか?スーツの単独使いはアリなのか?

答えからいうと、スーツの着まわしはNGです。 スーツの上着って、ジャケットと形もよく似ているし

記事を読む

no image

ジャケパンに合うベルトの選び方。シックにいくのかカジュアルにいくのか?リングベルト編

全体のイメージを変える、ベルト① 基本は、パンツとジャケットでコーディネイトしていくジャケパンスタ

記事を読む

no image

靴を長持ちさせるコツはダメージを分散させることです。雨の日用の靴を、1足買っておく大人な人。

 普通一般の家では、玄関の照明は基本的に、どこの家でも柔らかい色の照明が使われています。発色は暖色系

記事を読む

夏はリネンのジャケットの季節

初夏から秋にかけては涼しげなリネンスタイルが大活躍。 キーワー

実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析