*

夏のジャケパンスの定番のハーフパンツとクロップドパンツ、そのイメージと特徴をつかみましょう。~休日~

今日は、夏の休日・お出かけ用のジャケパンのコーディネイトを見ていきましょう。夏は足だしルックの人気が定番化してきました。見た目も涼しくて夏特有の軽い感じを演出できるので、年齢に関係なく足だしルックは押さえておきたい着こなしです。
3つのパンツを紹介します、この夏テイストの着こなしポイントは、長袖×短いズボンというところがコツです。ニュアンス的は、長袖シャツと短いズボンでも同じような大人っぽい雰囲気は演出できます。長い×短いの組み合わせにポイントがるとなんとく覚えておきましょう。

靴に素足?

ジャケパンでは、どんなパンツがあるか見ていきましょう。
まずは、ハーフパンツですね。ジャケパン×ハーフパンツ(ハーパン)は定番中の定番だといっていいでしょう。ハーフパンツとは一般的、膝丈あたりから太ももの真ん中あたりのモノをに指します。最近のトレンドは、ワイド過ぎないシルエットのものに人気があります。カーゴパンツスタイルのハーフパンツなどもあり、多くの種類が市場に出回っています。
次に、クロップドパンツです。足のすねの真ん中あたりまでの丈のパンツの事で、クウォーターパンツと呼んだりもします。少しお坊ちゃまのようなスタイルになりますが、このクロップドパンツは、スラックス生地ので作られた物も多く、モードっぽく着こなせて上品にまとまりお洒落感も高いです。日本ではあまり見慣れない長さに分類できます。
最後は、ショートパンツです。ショートパンツは太ももの真ん中あたりより短い丈のパンツの事を指します。ここまでくるとちょっと上級者の匂いがしてきますね。イタリアンな雑誌ではよく取り上げられるパンツですが、実際は結構目立ちますし、かなりリゾート感があります。露出もぐっと高くなるので、ジャケットも必然的に軽めの物が良いです。
写真:白のハーフパンツで涼しげ。自転車も楽しそう。

いずれのズボンも、ベージュやチャコールグレーや生成りの色を選ぶと着まわしやすいです。ビビットな、ブルー、イエロー、レッド、オレンジなども人気が高い色です。
この時のベルト選びは、夏の印象が全面的に出ているのでリングベルトやコットンベルトなどで合わせるとまとまり感がでます。
靴は基本的に何でも合いますが、定番としてスリッポンで合わせるとグッと良い印象になります。
現在は気候的に9月でもまだ暑いので、意外と長い期間に渡って使えるスタイルです。

関連記事

no image

ジャケットとスーツと上着とテーラードの違い。意外と知らないこの区別、キチンと使い分けていますか?

テーラードもスーツ? ジャケット、スーツ、テーラード…、ちゃんと分類できますか?専門店にいけば行く

記事を読む

ジャケパンで初対面って失礼ではないですか?定番化するジャケパンはどんな立場なのかみていきましょう。

ジャケパンが市民権を得て久しいですが、ジャケパンはジャケパンですので、スーツよりは格式は下です。初対

記事を読む

no image

スラックスを履いていたら、ズボンのチャックが開いていた。

スラックスを履いていたら、ズボンのチャックが開いていた。そんな経験誰しもあると思います。理由は2つ、

記事を読む

ジャケパンに合う靴。スーツに合う靴。いったいどんな靴が良いのか?

前回、お洒落は足元からの意味を分かっていただけたと思います。靴まできちんと気を配れる広い視野が欠かせ

記事を読む

大人なら、覚えておきたいストライプ。ペンシル、ピンスト、チョーク、ダブル、シャドーいろいろなストライプ

今日は、着こなしの基礎を少し掘り下げて書きます。今回は大半が説明になるので、着こなしについては別のペ

記事を読む

ファクトリー

ファッションは一点主義が!?理想的な洋服の集め方 ~ジャケパンやスーツのコーディネイト編~

ジャケパンやスーツやそれぞれのアイテムを購入する豊富な資金があれば何も問題ありませんが、私たちは月々

記事を読む

スラックスの裾上げ選び。シングルに合う靴、 ダブル に合う靴は?迷ってしまう時に。

裾上げのシングル・ダブルについては、スラックス裾上げに迷ってしまう時。ダブルとシングルを読んで下さい

記事を読む

夏のジャケパンスタイルには、ポロシャツを合わせてみるのも好感度が上がります。

夏のマンネリからの脱却 手持ちのアイテムだと着まわし方もマンネリしてきて、気がつけばいつもと同じ格

記事を読む

結婚式にはシッカリした失礼のない服装こそが、おとなのモテ着こなしです。結婚式ファッションの楽しみ方。

結婚式にジャケパンで出席しても大丈夫ですか?  結婚式というのは、両家の親族にとって人生の中でも

記事を読む

ジャケパンスタイルに忘れてはいけない、春夏秋冬のコーディネイトのポイントをおさらい。

ジャケパン春夏秋冬あれこれ ジャケパン選びのポイントは、季節感を大切にすることだと前回お話させて頂

記事を読む

夏はリネンのジャケットの季節

初夏から秋にかけては涼しげなリネンスタイルが大活躍。 キーワー

実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析