*

ジャケパンに合う靴 ~ジャケパンにはスウェードの靴でしっぽりと決めよう~

秋冬になると、何故か困ってしまうのが靴です。ジャケットやコートなど重衣料が活躍しはじめると、夏の終わりまで大活躍していた靴であわせるとちょっと寂しく物足りなく感じてしまうものです。そうなるとブーツに手をだしがちになりますが、思いきってスウェードの靴でおとなを演出してみるのもアリです。

スウェード靴の立ち位置

よく街中でスーツ姿にスウェードの靴で着こなしている人がいますが、本来の着こなしとしてはNGです。スーツはある種ドレスコードを含んでいますので、スーツには革靴で合わせるのが王道です。見る人から見たら、スーツにブーツ姿みたいな印象を持たれてしまいます。また見た目もカジュアル感が出ています。それを踏まえた上で、お洒落としてのスーツにスウェード靴なら、周りの雰囲気を壊さないのであれば最近ではOKです。そこは自己責任でお願いします。
お洒落で履く分にはとてもカッコいいです。

ジャケパンに最適なおとなスウェード

ま、なんだかんだと書いてもアレですので、どんなスウェード靴がお勧めなのかを書きますと。
こんな感じの、フォーマル寄りのスウェード靴は非常に使い勝手がいいです。

Berwickというスペインの老舗ブランドで、値段もお手頃価格でいい感じです。

スウェード靴は、カジュアルな雰囲気を持っています。これをジャケパンスタイルに取り込む時には、足元を少しピシッとしたいものです。そこで、スウェード靴のディテイルをフォーマルよりもっていくとジャケパンスタイルの雰囲気がグッとオトナな雰囲気になります。購入の際のポイントは大きく3点です。
①ストレートチップ
②内羽根
③毛足は短い程よい
1と2はフォーマル靴の定番要素です。

imgjjjso85

簡単スウェード靴のお手入れ

スウェード靴のお手入れは非常に簡単です。
①防水スプレーを吹き付ける
②汚れたらブラッシングをする
③頑固な汚れは砂消しゴムで落とす!
基本はコレだけです。
スウェードはデリケートなイメージがありますが、実は結構ラフな素材なんです。
購入のポイントはやはり、明るい色の靴は避けることです。色移りがしやすく汚れが目立ちやすいです。かといってスウェードは毛羽立っていて反射性がないので黒色だと、黒い塊に見えてしまいます。やはりここは定番のブラウンやダークブランなどがお勧めです。

関連記事

no image

ジャケパンのカジュアルなコーディネイト編~同じジャケットでも使い回し次第でお洒落なカジュアルジャケットに~

オフの日のジャケパンスタイルのすすめ ジャケパンは、仕事ビジネスのシーンだけではなく、カジュアルに

記事を読む

プレーントゥ。シューズの中でも一番シンプルだけど差が出ちゃう靴プレーントゥシューズ。

シンプルなのがよさそうなんだけど? シューケアをしてみた ①~シューキーパー編~、②~クリームを

記事を読む

Pコートジャケパン

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす⑥Pコート/ピーコート

定番中の定番となったPコート。トレンチコートやチェスターコートは少しカッコつけすぎていてイヤ!という

記事を読む

冬のジャケパンスタイルとダウンジャケットのコーディネイト着まわし術。

寒い冬、見るからに暖かいダウンジャケットの存在は外せません。今回は、そんなダウンジャケットとジャケパ

記事を読む

no image

ジャケパンと靴の合わせ方を見ていきましょう。しっかり系?脱力系?イタリア系など様々な合わせ方。

素足で靴履いても大丈夫? 人気のジャケパンスタイルと靴の、コーディネイトについて見ていきましょ

記事を読む

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす②ヘリンボーン

前回に引き続き、大人トラッドを極めるレッスンを行っていきたいと思います。少し専門用語が出てきますが、

記事を読む

ジャケパンやスーツの着こなしの重大さを、今更ながら書いてみていと思います。

より良い男になるために当サイトを運営していますが、ちょっと文章を書くのが慣れてきて以前よりは的確に伝

記事を読む

ジャケパンで初対面って失礼ではないですか?定番化するジャケパンはどんな立場なのかみていきましょう。

ジャケパンが市民権を得て久しいですが、ジャケパンはジャケパンですので、スーツよりは格式は下です。初対

記事を読む

ニットベストスーツ

[スーツ・ジャケパン]大人なトラッドを着こなす⑧文武両道なニットベストを使いこなそう。

秋冬は、日中の寒暖の差が大きく違います。重衣料のコートはとても重宝しますが、反面、室内や車内・電車で

記事を読む

ヒートテック

秋冬のジャケパン攻略ワンステップ。活用できるものは取り入れていきましょう。

お洒落の基本は”我慢すること”らしいです。太っているよりは痩せている方がよいし、汚れているよりキレイ

記事を読む

夏はリネンのジャケットの季節

初夏から秋にかけては涼しげなリネンスタイルが大活躍。 キーワー

実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析