*

ジャケパンに合う靴 ~ジャケパンにはスウェードの靴でしっぽりと決めよう~

秋冬になると、何故か困ってしまうのが靴です。ジャケットやコートなど重衣料が活躍しはじめると、夏の終わりまで大活躍していた靴であわせるとちょっと寂しく物足りなく感じてしまうものです。そうなるとブーツに手をだしがちになりますが、思いきってスウェードの靴でおとなを演出してみるのもアリです。

スウェード靴の立ち位置

よく街中でスーツ姿にスウェードの靴で着こなしている人がいますが、本来の着こなしとしてはNGです。スーツはある種ドレスコードを含んでいますので、スーツには革靴で合わせるのが王道です。見る人から見たら、スーツにブーツ姿みたいな印象を持たれてしまいます。また見た目もカジュアル感が出ています。それを踏まえた上で、お洒落としてのスーツにスウェード靴なら、周りの雰囲気を壊さないのであれば最近ではOKです。そこは自己責任でお願いします。
お洒落で履く分にはとてもカッコいいです。

ジャケパンに最適なおとなスウェード

ま、なんだかんだと書いてもアレですので、どんなスウェード靴がお勧めなのかを書きますと。
こんな感じの、フォーマル寄りのスウェード靴は非常に使い勝手がいいです。

Berwickというスペインの老舗ブランドで、値段もお手頃価格でいい感じです。

スウェード靴は、カジュアルな雰囲気を持っています。これをジャケパンスタイルに取り込む時には、足元を少しピシッとしたいものです。そこで、スウェード靴のディテイルをフォーマルよりもっていくとジャケパンスタイルの雰囲気がグッとオトナな雰囲気になります。購入の際のポイントは大きく3点です。
①ストレートチップ
②内羽根
③毛足は短い程よい
1と2はフォーマル靴の定番要素です。

imgjjjso85

簡単スウェード靴のお手入れ

スウェード靴のお手入れは非常に簡単です。
①防水スプレーを吹き付ける
②汚れたらブラッシングをする
③頑固な汚れは砂消しゴムで落とす!
基本はコレだけです。
スウェードはデリケートなイメージがありますが、実は結構ラフな素材なんです。
購入のポイントはやはり、明るい色の靴は避けることです。色移りがしやすく汚れが目立ちやすいです。かといってスウェードは毛羽立っていて反射性がないので黒色だと、黒い塊に見えてしまいます。やはりここは定番のブラウンやダークブランなどがお勧めです。

関連記事

no image

ジャケパンのカジュアルなコーディネイト編~同じジャケットでも使い回し次第でお洒落なカジュアルジャケットに~

オフの日のジャケパンスタイルのすすめ ジャケパンは、仕事ビジネスのシーンだけではなく、カジュアルに

記事を読む

シューケアをしてみた②。~クリームを塗る(黒)編~。靴の命は、どれだけ大切にできるかです。

引き続き作業風景です。今度はクリームを塗ってみます。 シューケアをしてみた①。~シューキーパー

記事を読む

ジャケパンの合わせ方のコツ。春夏秋冬の季節感を、上手に演出しよう。

 ジャケパンとは、ジャケットとパンツを別々にコーディネイトしたスタイルです。逆にスーツスタイルとは、

記事を読む

スーツ・ジャケットの袖丈の長さの基準って?短い長いそれぞれのイメージ。

 長い短い、どっちがいい?お直し? 袖丈の長さは何センチと決まったものはありませんが、長過ぎるとス

記事を読む

冬の正装、困った時のニットにネクタイでジャケパンを上手く着こなす。

ジャケパンの使いまわしですとレパートリーも限られてきますし、ましてや冬の重衣料は値段も高くそう何着も

記事を読む

ローファーの種類とジャケパンとスーツ/コイン・ペニー・ビーフロール・タッセル・ビット…様々なローファー

カジュアルなジャケパンスタイルから、ビジネスシーンまで幅広い人気を持っているローファーですが、ひと口

記事を読む

20代のジャケパンスタイルのグレーパンツすすめ。20代に人気カラーと着こなし方。

無数にあるジャケパンスタイルの中では、合わせ方によって似合う年齢層があります。若い人には若い人の、年

記事を読む

今や冬のジャケパン・スーツスタイルにとって必需品と言っても過言ではないマスク。

秋から春先にかけて毎年流行するインフルエンザ、それにも増して今では国民全員がウィルス感染に敏感になっ

記事を読む

no image

木製ハンガーは、いい男のたしなみ。脱ぎっぱなしの服はスグに傷みます。まずは良い環境はよいハンガーから。

まだ、ぺたんこハンガーを使ってませんか?  スーツの肩は、立体的に作ってあります。よいスーツならな

記事を読む

シューケアは、1石8鳥。あなたの靴、結構目立っていますよ!靴の極意。

シューケアは面倒じゃないの? シューケアをしてみた ①~シューキーパー編~、②~クリームを塗る編

記事を読む

夏はリネンのジャケットの季節

初夏から秋にかけては涼しげなリネンスタイルが大活躍。 キーワー

実戦編6 ジャケパン&スーツの着こなし「5月6月は服選びに差がでます。この季節はポロシャツを使いこなせ」

5月を過ぎ、6月と夏というにはちょっぴり早いそんな季節。かといって長袖

実戦編5 ジャケパン&スーツの着こなし「春に重めの着こなしはNG。春の差し色はパステルカラーで決まり」

暖かくなる春、それまで冬に着ていた重衣料(コートやダウンなど)も含めダ

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「こんな春先にはボーダーのニットタイで合わせよう!」

重めのコートでは野暮ったくパステルカラーにはまだ早い。そんな春先に便利

実戦編4 ジャケパン&スーツの着こなし「チェスターコートを着こなしてみよう!」

底冷えの続く冬に欠かせないのがコートです。そこで、今回はコートの中でも

→もっと見る

PAGE UP↑
QLOOKアクセス解析